PAUL SCERRI(ポールシェリー)福岡みさと

PAUL SCERRI美容教育部
記事本数7

幼少期から美容雑誌や美容通販のカタログなどは必ずチェックするほど、美容に関して強い関心があった。高校は日本外国語専門学校に通っていたものの、英語よりも美容の勉強をすることのほうが楽しく、一生続けていけるジャンルだと感じ、美容の道に進むことを決意。

 

エステティシャンとして活躍する中で、スタッフから店長までを経験し、指導や教育をする立場を経験する。また、父親と弟が教師だったため、教育についてのノウハウに詳しかった。その流れの中で、美容について自分でも勉強しつつ、教える仕事に就きたいと考え、現在の職業に至る。

 

一般の方へのセミナーやワークショップを得意分野とし、多い月では一ヶ月で4回もの公演を実施している。セミナーでは、美容情報の提供だけでなく、マッサージの方法を教えたりカウンセリングを行うなど、美容情報を発信している。伊勢丹から声がかかるほど人気のセミナーを開催している。

福岡さんのワークショップの様子

ワークショップでは、1日で100万円以上の売上を達成したこともあり、現場とのモチベーションアップにも貢献している。

PAUL SCERRI(ポールシェリー)福岡みさと が執筆した記事

FOLLOW
lentementの公式SNSをフォロー
ABOUT
お気軽に
お問い合わせください
向上心に火をつけ、サポートしていく
ライフスタイルメディア