クレンジングの種類、実際何が違うの?実は大きく異なる特徴をそれぞれ詳しく解説!

目黒麻里
  • 世の中には多様なタイプのクレンジングが存在していますよね。どんな違いがあるのかわからない方も多いのでは?

    今回も化粧品メーカーのP.S.INTERNATIONAL(ピー・エス・インターナショナル)で販売や商品開発に携わる目黒さんにお話を伺いながら、クレンジングの種類やその違いについて見ていきましょう。

    目黒さんアイコン アンチポリューションコスメAPOCOS目黒麻里

    大学卒業後化粧品メーカーに6年間勤務。美容部員としてエステやメイクを行うだけでなく美容学生や美容師に向けて行う毛髪や皮膚知識のフレッシュマン研修にも携わる。現在はP.S.InternationalにてアンチポリューションコスメAPOCOSのブランドマネージャー、美容インストラクターを務める。

    友里香ーほほえみ笑顔アイコン lentement編集部 友里香(ゆっちゃん/32歳/混合肌)

    lentement原稿執筆や校正・商品や口コミ集め・商品撮影を手掛ける何でも屋。肌のごわつきや皮むけが気になる。肌全体は皮脂が多く油っぽいのに、頬は少しかさつく典型的な混合肌。皮膚全体が固く、キメが荒いのが悩み。特にクレンジング選びに苦労しており、これといったアイテムに未だ出会えていない。休日の娘との時間がなによりの癒し。「時短やコスパの高いアイテムを積極的に紹介していきたいです。

  • クレンジングにはどんな種類があるの?

    友里香ーほほえみ笑顔アイコン
    今回はクレンジングの種類について詳しくお伺いしたいのです。オイル、ジェルなど色々ありますよね!
    目黒さんアイコン
    そうですね。それぞれのクレンジングで、洗浄力や肌負担、向いている肌質等が異なります。そのため、目的・ライフスタイル・メイクの濃さ・肌質などから総合的に自分に合うクレンジングを判断していくことが大切です!

    基本的には以下の8種類になります。

    <クレンジング料の種類>

    1. オイル
    2. バーム
    3. ジェル(水性、オイルイン水性、油性)
    4. ミルク
    5. クリーム
    6. ウォーター
    7. 拭き取り
    8. ポイントメイクリムーバー

    1つずつ詳しく見ていきましょう。

    基本のクレンジング5タイプ

    友里香ー真剣・真顔アイコン
    やはりクレンジングのメインはオイル、バーム、ジェル、ミルク、クリームの5つですか?
    目黒さんアイコン
    そうですね、日常的にメイク落としに使うクレンジングではその5つから選ぶようになると思います。

    洗浄力と肌負担以外の特徴を詳しく見ていきます。

    1.しっかり落とす「クレンジングオイル」

    ドクターシーラボ

    洗浄能力は一番高く、皮脂のベタつきが気になる脂性肌や濃いメイクの方にはぴったりです。また鼻の角栓や黒ずみが気になっている方にも効果的ですね。

    一方、乾燥肌、敏感肌の方や、オイルによってニキビが発生してしまった経験のある方にはおすすめできません。

    使用のポイントは、顔に塗布したあとしっかりと「乳化」させることです。

    2.しっかりと落ちる上に肌しっとり「クレンジングバーム」

    ママコスメ

    最近話題になっているクレンジングバーム。SNSや美容雑誌等で目にする機会も増えているのではないでしょうか?

    肌の上でとろける半固形の形状が特徴的で、使っていて楽しいクレンジングです。

    クレンジングオイルがベースになっているので、洗浄能力はオイルと同等。油性の汚れをしっかりと落とすことができます。

     

    さらに肌を守る成分が多く含まれており、極度の敏感肌・乾燥肌以外であれば誰にでもおすすめできるテクスチャです。

     

    クレンジングオイル同様、こちらもしっかり乳化してあげることが大事です。

    >>>こちらもチェック!:cocone(ココネ)クレンジングバームの口コミを年代別・肌質別に検証!毛穴ケアならこれ!

    <関連記事>

    NEW
    cocone(ココネ)クレンジングバームの口コミを年代別・肌質別に検証!毛穴ケアならこれ!

     

    >>>こちらもチェック!:新感覚の“冷凍化粧品”とは!?開発者の川越さんにインタビュー!

    <関連記事>

    NEW
    新感覚の“冷凍化粧品”とは!?開発者の川越さんにインタビュー!

     

    >>>こちらもチェック!:バラの香りに癒されるクレンジング!ROSE LABOのナチュラルオフバームRを取材しました!

    <関連記事>

    NEW
    バラの香りに癒されるクレンジング!ROSE LABOのナチュラルオフバームRを取材しました!

    3.豊富な選択肢「クレンジングジェル」

    メタトロン

    一口にクレンジングジェルといっても、実は3種類あります。

    ①水性クレンジング ジェル

    水ベースで作られたジェルです。裏の成分表に「〇〇オイル」や「〇〇油」といった表記がないか、かなり後ろの方に書かれているものは水性クレンジングジェルにあたります。

    水ベースなのでマツエクをつけている方におすすめできます。

     

    またオイル成分がほぼないので、オイルに反応してニキビができてしまう方にも良いでしょう。

    一方、洗浄力はかなり控えめなので、濃いメイクを落とすことは難しいかもしれません。

    水性ジェルを使用する場合は、ナチュラルメイクを心がけてください。

     

    ②オイルイン水性クレンジングジェル

    水性ジェルにオイル成分を追加したことで洗浄力を少し上げたものです。

    最近の売れているクレンジングジェルはこのタイプが多く、水性よりはメイクを落とすことができますが、穏やかな洗浄力なので落としすぎることがないのが魅力です。

    ③油性クレンジングジェル

    オイルベースで作られたジェルです。洗浄力が高めで濃いメイクもしっかり落とすことができるという特徴があります。

    また、ジェルなので乳化がうまくいかなくても汚れが落ちやすいというメリットもあります(ただし乳化のステップはきちんと行うこと!)。

    >>>こちらもチェック!:こんにゃくスクラブを使ったモイストゲルクレンジングとは?W洗顔不要の秘密を取材!

    <関連記事>

    NEW
    こんにゃくスクラブを使ったモイストゲルクレンジングとは?W洗顔不要の秘密を取材!

    4.優しさの塊 「クレンジングミルク」

    ①-aカウブランドクレンジングミルクは、含まれている界面活性剤が少なく、メイクや皮脂を落とす能力は低めです。

    そのかわり肌にとても優しいので、敏感肌や乾燥肌の方、また季節の変わり目におすすめです。休日のすっぴんモードや肌荒れしているときなど、シーンに合わせて使い分けるのも〇。

    >>>こちらもチェック!:カウブランドのメイク落としミルクを取材!無添加だけど毎日使いたくなる使用感

    <関連記事>

    NEW
    カウブランドのメイク落としミルクを取材!無添加だけど毎日使いたくなる使用感

    5.リラックス効果が高い「クレンジングクリーム」

    ゲラン

    ミルク同様落とす力は穏やかめですが、柔らかなテクスチャのクリームをたっぷり使って、マッサージするように丁寧にクレンジングすると抜群の癒し効果があります。

     

    実は顔の皮膚は脳の一部と言われており、優しく撫でることで脳が休まるという研究結果もあるのです。

    優しい使いごこちと穏やかな洗浄力で、敏感肌や乾燥肌の方に特におすすめできます。

    疲れた時や緊急時にレスキュー!時短タイプ

    友里香ーほほえみ笑顔アイコン
    5種類のクレンジングの違いについて理解できました!次はクレンジングバームを買ってみようかな~。
    目黒さんアイコン
    有里香さんは混合肌ですから、きっと肌に合うと思いますよ!
    友里香ー真剣・真顔アイコン
    他にも、急なお泊りなどで使用するイメージがあるシートタイプなどもありますよね?
    目黒さんアイコン
    そうですね、特別な時のみ使用するものではウォータータイプとシートタイプがあるかと思います!

    疲れている時や出張の時、普段使いのクレンジングを切らしてしまった際に補助的に使うには非常に便利で良いのですが、どちらも摩擦等の肌負担は避けられないので、常用はやめていただきたいです。

    6.手軽な「ウォータータイプ」

    コットン等に出して拭き取り、そのままでOK。それだけで化粧水まで完了してしまう商品もあり、ズボラさんには非常に魅力的(笑)

    使用の際は摩擦を減らすため、ゴシゴシこするのではなく、クレンジングウォーターをたっぷり含ませたコットンを肌に押し当てるイメージで汚れを落としましょう。

    7.外出先でも使える「拭き取りタイプ」

    あらかじめシートにクレンジングが染み込ませてあるものです。クレンジングウォーター以上に手軽に使用できるのは魅力的ですが、肌負担の大きさが最も高くなってしまうのも事実。

    非常時の利用に留めておきましょう。

    友里香ー悲しそうアイコン
    最近すごく忙しいこともあってクレンジングウォーターに変えようか悩んでいたのですが、あまり肌には優しくないのですね。
    目黒さんアイコン
    摩擦は肌の大敵ですので、どうしても拭き取る動きが出てしまうクレンジングウォーターやシートタイプを普段使いするのはおすすめできません。

     とはいえ、最もよくないのはクレンジングをしたまま寝てしまうこと。

    あまりに疲れすぎていたり時間がないときに頼る分には問題ありません。

    そのあとの保湿を普段以上に入念に行ってくださいね。

     

    また普段のクレンジングの時短アイテムとしてポイントメイクアップリムーバーを使うのも良いでしょう。

    特に落ちにくいウォータープルーフのアイメイクやリップティントなどを先に落としておくことで、クレンジングにかかる時間を短くすることができます。

    自分に合うクレンジングの選び方は?

    友里香ー悲しそうアイコン
    これだけたくさんクレンジングの種類があって、それぞれに特徴も異なっているのを見ると、自分にあったクレンジングを選ぶのが非常に難しく思えます。
    目黒さんアイコン
    一般的にはメイクの濃さや肌質からクレンジングを選ばれている方が多いと思います。しかし、大切なのはそれらだけではありません。ライフスタイルと肌の調子も合わせた複合的な視点でクレンジングを選ぶのがベストです。
    友里香ー真剣・真顔アイコン
    ライフスタイルとは具体的に何を指しますか?
    目黒さんアイコン
    屋内、屋外どちらで過ごす時間が多いか、油っぽいものを多く摂取しているか、などといった観点です。

    また、肌の調子はその日で変わりやすいですよね。

     

    普段は脂性肌でメイクも濃いからクレンジングバームを使用しているけれど、季節の変わり目で肌が敏感なときは、メイクを薄くしてクレンジングミルクに変更するなど、臨機応変にクレンジングのタイプを決定してほしいと思います。

     

    とはいえ、あまりに頻繁にクレンジング料を変えると肌にストレスがかかりすぎるので、注意が必要です。

    >>>こちらもチェック!:【保存版】クレンジングの選び方|メイクの濃さ×肌質×テクスチャがカギ

    <関連記事>

    NEW
    【保存版】クレンジングの選び方|メイクの濃さ×肌質×テクスチャがカギ

    クレンジングの正しい量と使い方

    友里香ー真剣・真顔アイコン
    クレンジングの正しい使用量についてはどうですか?いつも大体で行っていました。
    目黒さんアイコン
    まずはパッケージ等に書かれているメーカー推奨の使用量を守るのが良いですね。

    思っている以上に多い使用量が設定されていることもあると思いますが、肌の摩擦ダメージを防ぎつつ、汚れをしっかり落とすのに必要な量です。正しく守って使用してください。

     

    使用量が書かれていない場合の目安は以下になります。

    クレンジングの使用量目安

    <ジェル>

    さくらんぼ一個、もしくはチューブの場合中指の指先から第二関節まで。ポンプタイプであれば2プッシュが目安です。

    肌の上で指がスムーズに滑るくらいが感覚的な目安になります。

    <オイル>

    ポンプ2〜3回が目安です。

    ③無印 形状

    <クリーム>

    さくらんぼ一個、もしくは中指の指先から第二関節まで。

    ジェル同様、指がスムーズに動かせる量が適量と言えます。

    ③ロゼット 形状

    <ミルク>

    500円玉程度が目安です。

    <バーム>

    さくらんぼ一個分が目安です。容器から取り出す際にはスパチュラを使用しましょう。

     

    クレンジングの工程では乳化とすすぎが非常に大事です。また肌負担を最小限にするため、「不必要に肌をこすらない、シャワーを直接顔にあてない」ことも意識しましょう。

    >>>こちらもチェック!:【クレンジングの使い方完全版】1割しか知らない正しい使い方&洗顔との違いも

    <関連記事>

    NEW
    【クレンジングの使い方完全版】1割しか知らない正しい使い方&洗顔との違いも

    クレンジングの種類を理解して、自分にあったものを選び取りましょう

    クレンジング、とひとまとめにされがちですが、実際はそれぞれに個性があります。あなたに合ったクレンジングを選ぶために、ぜひ参考にしてみてください!

     

  • この記事を書いた人
    目黒麻里
    アンチポリューションコスメAPOCOS
  • FOLLOW
    lentementの公式SNSをフォロー
    ABOUT
    お気軽に
    お問い合わせください
    向上心に火をつけ、サポートしていく
    ライフスタイルメディア